パリボーズの日記

会社員としての生活に違和感を感じ始め、どうするかなぁと思って、いろいろ考えているうちに、まずはブログをやって情報を発信してみるかという軽い感じでいろいろな情報を発信していきます!

ケアマネの悩みを理解しよう

こんばんは、パリボーズです。

 

今晩はものすごい雨でスポーツジムに行くのを断念し、直帰いたしました。。

 

天気は困ったものですね。。

 

で、今日のテーマは、

 

ケアマネの悩みを理解しよう

 

です。

 

で、早速ネットで調べてみると、

 

--------------------------------------------------------

1位、記録する書式が多く手間がかかる

2位、困難ケースの対応に手間がとられる

3位、ケアマネの業務範囲が明確ではない

4位、制度が頻繁に変わり対応に時間と労力がかかる

5位、利用者本位のサービスが貫けない

--------------------------------------------------------

出典:三菱総合研究所 2017年7月21日 更新

 

だそうです。

 

さらに調べてみて、

 

私が興味を持ったのは、

 

ご利用者さんが飼っているペット問題です。

 

ケアマネの悩み、それはご利用者さんが飼っているペット問題

 

たとえば、ご利用者さんが亡くなり、ペットだけが残り、その対処に困る。

 

や、

 

ご利用者さんがペットの面倒をみきれなくなり、訪問した際、糞などの異臭がひどい。

 

や、

 

ご利用者さんが認知症で、ペットにしつけができておらず、かみつかれた。。

 

などがあるようです。

 

 

私は今年の4月からリハビリ特化型デイサービスで働いています。

 

まだ、直接ケアマネと接する機会はありませんが、

 

一応、生活相談員なので、

 

いずれ接する機会がでてきます。

 

その時に、ケアマネさんとの雑談、アイスブレイクとして、

 

このネタをふれるかもと考えてます。

 

で、今月(5月)の12日(土曜日)に川崎市

 

「人の福祉と動物の福祉、その接点を考える」をテーマに、

 

無料で講演会があるんですよね。

 

定員40名なので、まだ空いていれば、予約して聞きに行ってこようと

 

思ってます。

 

もし、行けたら、このこともレポートしたいと思います。

 

少しでも、ケアマネさんのことを理解することは、生活相談員として

 

とても大事なことだと思いますので、こちらは追ってレポートしたいと思います。

 

おしまい。