パリボーズの日記

会社員としての生活に違和感を感じ始め、どうするかなぁと思って、いろいろ考えているうちに、まずはブログをやって情報を発信してみるかという軽い感じでいろいろな情報を発信していきます!

ケアマネが歩ける利用者さんに車イスを強要だと!?

おはようございます。パリボーズです。

 

私は、リハビリ特化型デイサービスに今年の4月から働き始めた新人でございます。

 

今日は、昨日ちょっともやもやしていることがあるといいましたが、そのことについて書きたいと思います。

 

ケアマネが歩ける利用者さんに車イスを強要!?

 

昨日の午後の送迎で、あるご利用者さん(Aさんとします)を、まず乗せたんですね。

 

車内はAさんと私の二人きり。

 

しずかーな感じで車を走らせていると、突然Aさんが

 

Aさん「パリボーズさん、ちょっと聞いてくれる?」

 

私「はい、どうしました?」

 

Aさん「ケアマネさんが、歩くのは危ないから、車イスにしなさいって何度も大きな声で言ってくるの。。私は何度も話をそらそうとしているんだけど、そのことについてずっと言ってくるの。。私つらい。。」

 

うちの施設は、リハビリ特化型デイサービスです。

 

方マヒの方もいますし、下肢の筋力が弱く、長い距離を歩くのが難しいかたなどが、

 

なんとか自分で歩き、

 

自分の足で歩いて買い物がしたい!

 

 

家族に迷惑をかけないように、自分でできることは自分でしたい!

 

などを目標とされて通っている方が多いところです。

 

で、もちろん、Aさんも同じです。

 

で、傾聴を続け、あとは施設で聴かせていただきますので、と。

 

その後、施設に到着。

 

でも、Aさん車から降りません。

 

Aさん「パリボーズさん、私なんだかやる気なくなっちゃった。。。」

 

と涙を流しておりました。

 

出迎えたスタッフが「どうしたの?」というので、これこれこうでと説明すると、

 

やさしくAさんに接してくれて、やっとAさんは車を降りて、

 

施設内へ。

 

で、まず生活相談員に報告。

 

生活相談員は「え!!」といい、Aさんのもとへ。

 

話を傾聴してましたね。

 

で、私は、施設長のところへ。

 

で、普通に報告しておけばよかったのですが、

 

私の中である一つの疑問がありました。

 

それは、ケアマネがAさんを車イスにすると、

 

何かメリットがあるのか?

 

です。

 

それもあり、ケアマネに対しての疑惑などもあり、

 

開口一番、施設長に「Aさんのケアマネは誰ですか?」と聞きました。

 

施設長は俺がそれを聞いてどうするの?と言ってきたので、

 

これこれこうでと説明したら、「あー、あのケアマネは変わってるらなぁ~」と

 

言ってました。

 

で、午後のサービス提供時間も終わり、送りの送迎。

 

送迎を無事に終えて、その後、終礼。

 

施設長は帰ってたので、

 

生活相談員が仕切り、

 

で、その中でAさんのことが話題に。

 

で、開口一番言われたのが、

 

「パリボーズさん、施設長への報告の仕方で、まず、Aさんのケアマネは誰ですか?って聞きましたよね?あーいう報告はやめてください。事実だけを報告してください。」と

 

言われました。

 

私も確かにと思うところもありました。

 

なので、わかりました。と言いましたが、

 

あまり、納得いってません。

 

私たちの理念の一つに「お客さまに感動を与える」というのがあります。

 

今回の件は、Aさんの精神的不安を取り除くことがそれにつながると思っています。

 

が、約1か月スタッフの動きをみてきましたが、そのような気持ちを持っている方が

 

いるか疑問なのが正直なところです。

 

なので、ちょっとこの件に関しては、見届けていこうと思っています。

 

上のスタッフが何も対応しないのなら、糞だと思うかもしれないですし、

 

動いて、ケアマネを変えるなどのサポートをするのであれば、さすが!と思うかも

 

しれません。

 

なので、追ってレポートしたいと思います。

 

どうなるでしょう。

 

ということで、今日はこのへんで、ではでは。